世界最高峰のバドガシュタイン鉱石

バドガシュタイン鉱石は、オーストリアのラドン治療で有名な温泉保養地
から算出される天然鉱石です。
バドガシュタイン鉱石の名前は、温泉保養地の名前がバドガシュタインである
ことからきています。

低線量のラジウムを放出するということでは世界のトップクラスの鉱石です。
その効果は同じラジウム鉱石である日本の玉川温泉の北投石を上回るともい
われています。

バドガシュタインには、世界中から多くの人が病気治療に訪れています。
ラドン治療の効果は個人によって差がありますが、慢性リウマチ・脊髄炎および腰痛・
神経痛・関節炎・喘息・アトピー性皮膚炎・アレルギー性皮膚炎・痛風などに
効果があると言われています。

バドガシュタイン鉱石が数々の病気に効果があるのは放射線ホルミシス効果
によるものです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ