京都の銭湯五香湯とは

おいでやす、京都の銭湯五香湯のホームページへ。

五香湯は普通の京都府浴場組合に加盟する普通の銭湯です。
でも普通の銭湯にはない魅力があります。

まず、お風呂から説明するとバドガシュタインラドン222鉱石の湯、電気風呂、泡風呂、薬湯、水風呂、サウナといろんなお風呂があります。
なかなかこれだけのお風呂がある銭湯は少ないでしょう。

これだけでも充分に魅力的ですが、あまり聞きなれない名前があります。
「バドガシュタインラドン222鉱石の湯」です。

電気風呂・薬風呂は他の銭湯にあっても「バドガシュタインラドン222鉱石の湯」というお風呂はまずありません。
バドガシュタインラドン222鉱石の湯というのはバドガシュタインというラジウム鉱石をお風呂に入れているお風呂です。

ラドン222というのはラドン220の鉱石に比べて半減期が長く効果が持続する鉱石です。
ラドン222は3.8日、ラドン220は55秒と全く持続の時間が異なります。

バドガシュタイン鉱石はヨーロッパでは有名な薬石です。
バドガシュタイン鉱石が様様な健康効果を生むと言われています。

別料金になりますが、岩盤浴まであります。
近年、岩盤浴の施設も減ってきておりスーパー銭湯ぐらいしかない感じがしますが、なんと銭湯にあります。

しかもめったに産出されないと言われるほど貴重なラジウム鉱石をふんだんに使用しています。
入っただけで違いがわかると言われています。

これが五香湯の最大の特徴になります。
ある部分ではスーパー銭湯をも超える部分がありますが、普通の銭湯の料金で入浴が可能です。

最新営業情報

五香湯は定休日が決まってありますが、年末年始・ゴールデンウィーク・お盆といった日は特別な営業時間で営業をします。
また、事業時間だけでなく風呂の日やイベント毎を行う場合も同様にブログで案内をしています。
大型連休は五香湯のブログをチェックしてからお越し頂くといいでしょう。

五香湯のブログ

五香湯のストリートビュー

五香湯のストリートビューです。
お風呂というと実際に入浴してみないと良さがわかりませんが、どのようなお風呂かイメージすることができます。
五香湯に興味があるとか今度行ってみたいという人は下記の画面をクリックして参照して下さい。

五香湯のお風呂

五香湯のお風呂を順番に説明していきます。

薬湯

五香湯の薬風呂はいつも同じお風呂ではありません。
一定の頻度で内容を変えるようにしており年間を通じて10種類以上の薬湯が楽しめるようになっています。
今日はどんな薬湯かは行ってのお楽しみです。

薬湯の詳細

電気風呂

特別珍しいわけではないのですが、電気風呂もあります。
特別に変わったものではなく普通の電気風呂です。

「ピリピリ」とした感じが好きな人にはなくてはならないお風呂です。

軟水

五香湯の1階のお風呂には軟水を使用しています。
軟水といっても知らない人が多いと思いますが、水には硬度というものがあります。

硬度によって硬水・軟水に分けることができ、硬水・軟水にはそれぞれ特長があります。

軟水の特徴はお風呂の水として使った場合の特徴につるつるして温泉のような入浴感が得られるということです。
軟水の手触りやつるつる感はまさに温泉気分と言えます。

サウナと水風呂

五香湯には低高温の2種類のサウナと水風呂が2階にあります。
低温のサウナはテレビが見られるようになっており気になる番組があればサウナの中で見ることができます。
サウナはお好みの温度のほうに、サウナの後の水風呂は最高に気持ちがいいものです。
サウナ好きにはたまらない魅力です。
サウナ
水風呂

軽食コーナー

五香湯には軽食コーナーがあります。
夫婦やカップルの待ち合わせや入浴後の休憩などに使用することができます。

簡単な軽食もありますのでお酒が好きな人はお風呂上りのビールはおすすめです。
お風呂上りの暖まった身体にはビールは最高です。

ビールを飲めない人にはジュースやソフトクリームもあります。

軽食コーナーの詳細

バドガシュタインラドン222鉱石の湯

五香湯の魅力のひとつでもある「バドガシュタイン鉱石の湯」です。
五香湯の2階にあり、バドガシュタイン鉱石を湯船に沈めていることがそのように呼んでいます。

また、都会の銭湯ながら窓を開けているので露天風呂の趣もあります。
五香湯でも人が多く集まるのが、このバドガシュタイン鉱石の湯です。

バドガシュタイン鉱石の湯

ラジウム岩盤浴

五香湯最大の魅力が岩盤浴です。

五香湯の岩盤浴の特徴はは他の岩盤浴にはあまりないラジウム鉱石を使用していることです。
岩盤浴の効果は使用する鉱石によって大きく変わります。

五香湯で使用しているラジウム鉱石はバドガシュタイン鉱石と北投石です。
バドガシュタイン鉱石はラドン温泉発祥の地として有名なオーストラリアのバドガスタイン地方では「奇跡を生む」と言われています。

ラジウム鉱石から発する微量の放射線が様様な効果があるとされています。
ラジウム温泉と同じ原理です。

ラジウム温泉というと三朝温泉や玉川温泉が有名ですが、遠方までいかなくても京都の五香湯で人工のラジウム温泉に入浴できます。

一押しの岩盤浴ですが、さらに平成30年5月にリニューアルしました。
高濃度バドガシュタイン鉱石を多量に追加して大幅にパワーアップです。

めったに算出されないと言われているほど珍しい高濃度のバドガシュタイン鉱石です。

まさにオンリーワンの岩盤浴です。

暖めるだけでなく・吸う・飲むという3つのパワーで身体を効果的に癒します。
一度、入浴しただけで違いがわかるそんな岩盤浴になっています。

岩盤浴の詳細

更新日:

Copyright© 京都の銭湯 五香湯 , 2018 All Rights Reserved.